最新の釣況について(R4.5.14 更新UP)

未分類

(ヘラブナ釣り)

短竿の両ダンゴ、長竿の床両ダンゴが好釣です。日の出前後の時間帯は桟橋各所で多くのもじりが見られ、釣り始めて直ぐにアタリが出る場合も多くあります。昨年秋に放流した新ベラ(1,000Kg)と旧ベラが釣れ、場所・時間帯によってその割合が変わります。好釣な日は30枚~50枚程度が狙えそうです。

 

(ワカサギ釣り)

オールナイトワカサギは、20匹~100匹程度(20:00~6:00頃まで)の釣果が多いようです。日によっても異なりますが、大量のヘラブナがドーム下に居付き、ワカサギ仕掛けに釣れてくることが増えてきました。居付いて離れない場合は、外桟橋への移動等を検討してみてください。

朝一時合後(朝6時~)の外桟橋は、3-3-1号桟橋周辺と5-7号桟橋周辺が好釣です。1日頑張っていただければ30匹程度が期待できそうです。5月14日は97匹の釣果も出ており、今後も期待できそうです。